2011年09月08日

【アジア最終予選】なでしこジャパン 4度目の五輪出場決定 豪州が中国に勝利

ロンドン・オリンピックへの出場権を懸けたアジア最終予選第4戦が行われ、最終予選3位につける中国がオーストラリアに0−1で敗れたため、なでしこジャパンの3大会連続4度目のオリンピック出場が決定した。
なでしこジャパンb.jpg
 なでしこは同日に行われた北朝鮮戦で後半ロスタイムに失点を許し、1−1のドロー。これにより、なでしこのロンドン・オリンピック出場権獲得は、中国対オーストラリア戦の結果に委ねられることになり、現在3位の中国がこの試合に負け、もしくは引き分けでなでしこのオリンピック出場が決定。中国が勝利した場合は、11日に行われる中国となでしこの直接対決に出場権獲得が持ち越されることになっていた。

 中国対オーストラリア戦は、スコアレスのまま迎えた61分に中国が失点し、0−1で敗戦。これにより、なでしこの最終予選2位以内が決定し、ロンドン五輪への出場権を手にしている。




posted by くりおね at 22:58| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。