2011年10月19日

土屋毅明ら五輪代表に決定 総合馬術団体

土屋毅明.jpg 日本馬術連盟は19日、東京都内で理事会を開き、9月の地域予選会で出場枠を獲得したロンドン五輪の総合馬術団体の代表に土屋毅明(フリー)と佐藤賢希(明松寺馬事公苑)を決定した。

土屋は1996年のアトランタ大会、2000年のシドニー大会に続いて3度目の、佐藤は初の五輪出場となる。

 五輪の団体には最大5選手の派遣が可能で、上位3人の成績で争う。日本連盟は来年5月までの国際連盟公認の競技会の成績を基に、残り3枠を決めるとしている。
ラベル:土屋毅明 馬術
posted by くりおね at 21:59| Comment(0) | 馬術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。