2011年10月23日

松下桃太郎 カヌーでロンドンオリンピックへ

松下桃太郎.jpg小松市出身の松下桃太郎選手は、渡辺大規選手とペアを組んで15日にイランのテヘランで行われたロンドンオリンピックアジア大陸最終予選会・アジアカヌースプリント選手権の男子200mカヤックペアに出場しました。

松下、渡辺ペアは見事優勝し、日本のオリンピック出場枠を獲得しました。
そして、18日、日本カヌー連盟が理事会を開き、松下、渡部ペアのロンドンオリンピック出場を正式に決めました。

松下選手は1988年生まれの23歳、高校時代から注目を集め、2006年のカヌー日本選手権で3種目制覇を果たしました。なお、オリンピック出場は初めてとなります。
posted by くりおね at 14:26| Comment(0) | ロンドンオリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。