2011年11月27日

ロンドン五輪にらんだ競泳用水着 ミズノが3種類発売

 来年のロンドン五輪を見据えて、競泳用水着の新商品のお披露目が相次いでいるが、ミズノは25日、選手が自分のスタイルや泳ぎ方、種目に合わせて選べるよう設計や着用感が異なる3種類を展開した新商品を来年1月に発売すると発表した。
ミズノスイムチーム.jpg
 「ミズノGX」の新商品は、全体的に締め付け感が強く骨盤や腹筋をしっかり支える「GX−DYNA」▽平泳ぎの脚の引きつけ動作がしやすい「GX−MOTION」▽締め付け感は弱めで、着やすさや動きやすさを重視した「GX−FITS」の3種類。いずれも東レと共同開発した撥水(はっすい)性やフィット感に優れた2重織構造の新素材を採用した。

 背泳ぎの寺川綾選手らミズノスイムチームの選手が開発に参加。同日の記者会見で、寺川選手は「選手がコンディションに合わせて好みの水着を選べるのが良い点」とアピールした。

 価格は3種類とも、男性用が1万9950円、女性用が3万450円。トップレベルの選手のほか、学生など一般の購入を見込んでいる。発売1年間で1万5000枚の販売を目標に掲げる。
posted by くりおね at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ロンドンオリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。