2012年05月27日

バレー女子、4位で五輪出場権

セルビア-p1.jpg バレーボールのロンドン五輪世界最終予選兼アジア予選女子大会最終日は27日、東京体育館で行われ、日本は4勝3敗の勝ち点12で4位となり、上位3チームを除くアジア最上位で3大会連続11度目の五輪出場を決めた。1位ロシア、2位韓国、3位セルビアも五輪に出場する。

 日本はセルビアに2―3で逆転負けしたが、第3セットまで2―1とリードした時点で、五輪出場を争ったタイを上回ることが決まった。

 ロシアは7戦全勝の勝ち点21、韓国は5勝2敗の同15、セルビアは5勝2敗で同14だった。
ラベル:バレーボール
posted by くりおね at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ロンドンオリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。