2012年08月10日

吉田沙保里が金!V3最強女王!決勝も炎のタックル

wrs12081005070005-p1.jpg女子55キロ級で、吉田沙保里(29)=ALSOK=が、決勝で2004年アテネ五輪銀メダルのトーニャ・バービーク(34)=カナダ=に2−0で勝利。

同63キロ級の伊調馨(28)=ALSOK=に続き、3連覇を達成した。

世界選手権9連覇を含めれば、“霊長類最強の男”と呼ばれたアレクサンドル・カレリン(ロシア)に並ぶ、12度目の世界制覇となった。
ラベル:吉田沙保里
posted by くりおね at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ロンドンオリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。