2012年03月26日

猫ひろしがカンボジアのマラソン代表で五輪に

 猫ひろし-p2.jpgカンボジア国籍を取得してロンドン五輪出場を目指すタレントの猫ひろし(本名・滝崎邦明)さん(34)が男子マラソンの同国代表に決まった。カンボジア・オリンピック委員会のワット・チョムラーン専務理事が25日、明らかにした。他の競技の代表とともに4月に正式発表する見通しという。

 五輪の陸上では、参加標準記録を突破した選手が1人もいない国・地域は、男女1人ずつがいずれかの種目に出場できる「特例」がある。カンボジアはこれに該当し、猫さんは自己ベストが2時間30分26秒で標準記録に届かないものの代表に選ばれた。夢が実現することになるが、国籍を変更しての出場は論議を呼びそうだ。

 同専務理事によると、カンボジア・オリンピック委員会は陸上の最終候補を男子3選手と女子1選手に絞り、国際陸連による記録面の評価などを経て、代表を決めた。
ラベル:猫ひろし
posted by くりおね at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

大阪国際女子マラソン・重友梨佐選手が優勝

 重友梨佐-1-N.jpgオリンピックの代表選考レースを兼ねる大阪国際女子マラソン。実力者が次々と脱落する中、新ヒロインが誕生しました。

 ロンドンオリンピック代表選考レースを兼ねた今大会は、野口みずき選手が直前に欠場し混戦模様。レースはシカゴマラソン3位の福士選手、オリンピック経験者の坂本選手に加え、国内初マラソンとなる天満屋の重友選手らが先頭集団を形勢します。
重友梨佐.jpg
 高低差がほとんどなく記録が出やすいといわれる「超高速コース」で序盤からハイペースの展開に。すると、アテネオリンピック代表の坂本選手や去年の世界陸上に出場した野尻選手など有力ランナーたちが遅れ始めます。

 そして、折り返し地点を過ぎると、福士選手と新鋭・重友選手の一騎討ちに。けん制し合いながらもハイペースで進む中、26キロ過ぎ、福士選手が突然のペースダウン。ついに福士選手を置き去り、重友選手は快調にゴールを目指します。

 さらにチームメイトからの応援メッセージが入った給水ボトルを手に独走。そのまま重友選手は2時間23分22秒の好タイムで優勝。国内初マラソン、24歳の新星がロンドンオリンピック代表の座を大きく手繰り寄せました。

 「すごくうれしいです。オリンピックは自分自身も夢の舞台なので、少しでもアピールできたのでよかったかなと思います」(重友梨佐選手)
posted by くりおね at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

【ロンドンマラソン】藤永佳子・自己ベストを突破




2年前の名古屋国際優勝の藤永は、終盤に野尻に抜かれたものの2時間26分を切り、2大会連続の世界選手権代表入りの可能性が出てきた。「(資生堂に)入社して初めて自己ベストを出せた」と喜んだ。藤永佳子.jpg

 長崎・諫早高時代には5000メートルで世界選手権に出場。その後は伸び悩んでいたが、2009年にはマラソンで10年ぶりに世界選手権の舞台に立った。この日は持ち味の粘りを発揮し「たくさんの方が日本を応援してくれた。災害がある中でこういう機会を与えられたことに感謝したい」と話した。
posted by くりおね at 19:09| Comment(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。