2011年04月26日

【カーリング】日本代表・小笠原選手ら新チーム結成

カーリングの02年ソルトレークシティー、06年トリノ両冬季五輪で女子日本代表だった小笠原(旧姓小野寺)歩(32)、船山(旧姓林)弓枝(33)両選手が、北海道銀行所属となり新チームを結成した。25日に札幌市で会見した2人は、「経験と若いパワーが融合したチーム。目標は五輪。まずは出場権を得られるよう努力したい」(小笠原選手)などと語った。
カーリング.jpg
 未定だった4人目のメンバーとして、中京大2年の小野寺佳歩選手(19)の新加入が発表された。北見市常呂町出身で常呂高時代は陸上とカーリングで活躍。大学は陸上7種競技に専念していたが、「チャンスがあればカーリングをやりたかった。先輩方についていけるよう頑張りたい」と抱負を語った。

 4人のポジションは、常呂中時代にチーム青森を破った吉田知那美選手(19)をリードに、セカンド=小野寺選手▽サード=船山選手▽スキップ=小笠原選手を予定。チーム名は「北海道銀行フォルティウス」。ラテン語で「より強く」という意味で、船山選手は「日本のレベルは上がっている。日本を引っ張るようなチームにしたい」と語った。
ラベル:カーリング
posted by くりおね at 04:52| Comment(0) | カーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。